東京都八王子市で活動中の男女ミニバスケットボールチームです☆ 
今日はビーバーズ総会が開かれました。

「総会」というとちょっと堅苦しいけど、毎年行っている
年度初めの父母会を兼ねたような会です。

この場を借りて・・・

準備をしていただいた卒業生のお母さん達、本当にありがとうございました。

会場の準備や印刷、引継ぎなどなどお世話になりました。

最後までありがとうございました。

前年度の活動報告や会計報告をみると、いろいろなことが
思い出され・・・1年間200試合以上こなした選手、父母、スタッフ、コーチ陣の
頑張りに改めて拍手を送りたいと思いました。


そして、今年度の活動方針や、コーチ、新役員のあいさつ、
自己紹介からは、みんなで協力して頑張っていく新体制がすでにできていると
感じ、とてもうれしくなりました。

新メンバーのお母さん達がみなさん、お子さんと一緒に頑張って
行きたいという抱負を語ってくださり、ママコーチは涙がでてしまいました

だって、少し前までは部の存続さえ危うい人数だったのに、
新しいメンバーがすでにバスケに夢中になってくれていて、
その子どもたちを、チームを、支えてくれようとするお母さん達が
こんなにも集まってくれているのがうれしくて・・・

私達コーチ陣も選手、お父さんお母さん、スタッフのみなさんと
手を携えて、一緒に頑張っていこう!と強く誓いました。

「ビーバーズに入ってよかった。ミニバスケを始めてよかった。」と
必ず思ってもらえるように。

みなさん、平成24年度もどうぞよろしくお願いします 

2011年度の6年生を送る会が昨日行われました。

送る会7


試合や卒業旅行があったため、例年より少し遅れての開催でしたが、
下級生の父母のみなさんとメンバーで素晴らしい会を開いてくれました 
ありがとうございました 

卒業生11人は正装で登場!!

体育館で見せる姿とは全くちがうので、

パパママコーチは
「みんなAKB48みたいですごーくかわいい☆
こんなにかわいい女の子だったのか!!(笑)」と思ってしまいました。

下級生の出し物はKARAの歌とダンス
練習の成果が出ていて、フォーメーションがばっちり!!

これはバスケのフォーメーションにも生かされそう 

そして、ママコーチの大好きなHey!Say!JUMPの曲も歌ってくれました


一生懸命練習して「魅せる」ことにこだわった下級生に大拍手でした。

卒業生も嵐になりきって?ちょっと照れながら歌ってくれました〰

送る会8  送る会11
送る会9

その後は、修了証書、皆勤賞授与や
下級生からのプレゼント、
卒業生からのプレゼントやユニフォームの受け渡しなどありました。

サプライズで、卒業生のお母さんへの感謝状授与や
卒業生からお母さんへ写真とメッセージのプレゼントがあり、本当に
みんな涙涙・・・でした。

送る会10 送る会4

送る会5 

お父さんたちも参加してくれました!
送る会3 

笑顔いっぱいのメンバーたち
送る会6


全員で一緒に食べたおいしい食事と、楽しいプログラム、
そして、お父さんお母さんたち、コーチ陣からの愛情あふれる言葉に
卒業生だけではなく参加した全員の胸が熱くなりました。

これで、もう一緒にバスケができなくなると思うと本当にさびいしけれど、
みんなの頑張りと笑顔と一緒に過ごした日々は絶対に忘れないよ☆

私たちも、素晴らしいお父さん、お母さんに支えられ、みんなと泣いたり怒ったり、
落ち込んだり、でもそれ以上に笑顔ですごした時間はかけがえのないものでした。


卒業生のみんな、パパママコーチに幸せな時間を与えてくれて
本当にありがとう。すごーく手がかかる子たちだったけど(笑)そこが
本当にかわいくて・・・大好きだよ

今日からは一緒にバスケはできないけど、ずっとずっと仲間だよ!
悩んだり、落ち込んだりしたらいつでも遊びにおいでね。
思いきり笑いたいときや甘えたいときも遊びにおいでね。

市川コーチ、岡村審判、そして父母のみなさん、たくさんのご協力と
いつも温かい応援で励ましてくださり心から感謝しています。

ありがとうございました。








今日は4月1日。

新社会人のみなさん、
また、幼稚園、小学校、中学校、高校、大学へ入学されるみなさん、
そして進級されるみなさん
何か新しいことに挑戦されるみなさん

おめでとうございます 


バスケに関して言えば、地震や停電の影響もあって、
ミニバスの全国大会や中学校のジュニアオールスター、
JBLのプレーオフ、みんなが楽しみにしていた多摩リーグ春季大会など・・・
次々に中止になってしまいましたが

野球やサッカーでは徐々に活気を取り戻してきていますよね 

ビーバーズの練習体育館からも近い日大三高が甲子園でベスト4に勝ち上がっているし 

ビーバーズは多摩ニュータウンの地域の小さなミニバスチームなので、
大きな力はないけれど、
今年度も活気ある練習、試合をして
チームも八王子も東京もミニバスケットーボール全体も盛り上げていきたいね 

・・・とはいっても

なかなかまとまっての練習ができないんだよね 

この時期はいつも体育館は使用できないけど、やはりいつも以上に厳しい。
余震、停電の影響はとても大きいね

みんなが集まったときに、有意義な練習ができるように、
一人ひとりが家や公園などでできることをしようね。

家でテレビを見るときでもぼーっと見ていないで、
ボールを触っていてね

エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使ったり、
電車の中で立っていたり、近所を走ったり・・・

工夫次第でいろいろなトレーニングができるよ 

そんな些細なことが大事だからね。
 今日はお昼の時間に・・・
お母さんたちがクレープを用意してくれました!!

クレープ生地を焼いてきてくれて、フルーツやチョコ、
生クリームやカスタードクリームを用意してくれて、
お昼ごはんが終わった子から、クレープを作って食べました


お弁当を食べた後、すぐにクレープのテーブル前に並んでいる子、
のんきに体育館で遊んでいる子、お弁当がぜんぜん食べ終わっていない子、
クレープが食べたくて焦っている子もいれば、のんびーりお弁当を食べている子・・・


ビーバーズにはいろんなタイプの子がいるなぁと、つくづく思いながら、
パパママコーチは1番最初に特製クレープをいただいちゃいました

中には生クリームとイチゴとバナナと、他にもフルーツやチョコが入っていて
ほんとっ~においしかったです

ママコーチはおかわりをして、カスタードクリームのクレープも食べちゃった

みんなは口の周りにクリームをつけてほうばっていたし、
上手に包んでいる子もいたけど、なんだかてきとーに折りたたんでいる子もいたね

人間こういうときに性格がでるんだな・・・


みんなが日頃からがんばっているから、そして29日の試合にがんばれるようにと
お母さんたちが企画してくれました

とってもおいしかったね

ごちそうさまでした
SN3J0144.jpg




4月に入って桜も満開になり、進級・進学の季節となりましたね

パパ、ママコーチがビーバーズに入ってからの最初の卒業生は・・・
もう社会人の子達もいますが、大学4年生の子もたくさんいるね。

進級、進学にかかわらず、いろいろな面で4月から新しいスタートをきるみなさん、
がんばってね。応援しているよ

ビーバーズの卒業生の中で、4月から、自分の夢を追いかけて
愛知県名古屋市の桜花学園に入学しバスケをする子がいます。

先日、お母さんから桜花学園への入寮を知らせるメールをいただきました。
日本のトップレベルの高校でバスケができるなんて、みんなの憧れだよ

本当にがんばってほしいなぁ

ビーバーズのみんなは、明日は群馬遠征 
新チームになってのスタートはもう始まっていますが、
4月になり、気持ちも新たにがんばってほしいです

最近はコメントが少しずつ増えてきて、本当にうれしいです
励みになりますありがとうございます



みーちゃんへ:コメントありがとう!!あゆもとても喜んでいたよ
みーちゃんのケガもひどくなくて安心したよ。
札幌は少し暖かくなってきましたか?
また、ビーバーズの練習にも遊びに来てね

タヌキ古地さま:ぜひまた、練習試合をお願いしたいです
よろしくお願いします。

いくあゆ母さんへ:群馬遠征よろしくお願いします。
お互いに若さと(笑)パワーでがんばりましょう!!
いくあゆが更に力強いプレイヤーになるように信じ、期待しています