東京都八王子市で活動中の男女ミニバスケットボールチームです☆ 
昨日は1日陶鎔小学校にて練習試合 
蒸し暑い中がんばりました!!

VS 小柳(5年以下)☆

VS 由井一     ☆

VS 陶鎔       ☆

VS 松中       ☆

午前中は特に、良く足が動いていていいディフェンスができました。
陶鎔のみなさん、対戦していただいたチームの皆さんありがとうございました。


今日は明中八王子杯 

かなりの強烈な暑さの中、選手もコーチもお父さんお母さんの応援も頑張りました。

こんなに、びしょぬれのユニフォームを見たのは久しぶり
最高気温は35℃と言われていたけど・・・体育館はもっともっと暑かったね

その中最後まで頑張って3位になりました。おめでとう

でも、この結果に満足しないで、もっと上を目指そうね

VS 恩方   ☆

VS 小柳   ★

3位決定戦

VS 陶鎔   ☆

明中八王子杯優秀選手賞は #4あやねでした。
おめでとう
明中


昨日、今日頑張った子、活躍した子にはパパコーチからの監督賞が

#4  あやね
#10 ゆうか
#14 ななこ


監督賞がもらえずに、悔し涙を流す子も・・・その涙はとても大切だし、
その悔しさを忘れずに、また練習して行こうね 

選手、父母の皆さん連日お疲れ様でした。
明中八王子の先生、中学生の皆さん、お世話になりありがとうございました。
派遣審判のみなさん、対戦していただいたチームのみなさん、ありがとうございました。
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
連日ありがとうございました。

帰宅早々玄関で弟に「お姉ちゃん監督賞とれた?」と聞かれ…苦笑い。「次はとるよね?」と母が聞くと、「うん!!」と答えていました。

パパママコーチのおっしゃってくれた通り、悔しさがまたバネになってくれると信じています。

できるできないでははく、やるかやらないかが大切。失敗したら何故失敗したかを考える。
わからなかったら聞けばいい。
いつでも力になってくれるコーチがいるんだから。

前に進むにはこれしかないっと親子で再確認。

ルールもまともに知らない母にはこれしか言えない…

娘もちゃんとルールを知ってるのか?不安…

反省です…恥ずかしい限りです。

悔しさも、反省点もしっかり受け止め、次につなげたいです!親子共々!!

優勝大会まで後少し!みんなで勝利を勝ち取ろう!!
2010/08/16(月) 00:29 | URL | moyumama #-[ 編集]
勘違いするな!できるんだよ!みんな!
日々の練習を「力いっぱい汗をかいて」、教わった事をやり続ける。
当たり前の事かも知れないんだけど、難しい・・・。

「練習は、ウソをつかない。」それが実践できて結果がでて、充実感を得ないと、この言葉も
実感がわかない・・・。
(すなわち、???となる)

で、当面の試合の結果を残すために何を言いたいかというと、まだ、自分のものになっていない、自信がまだ持てない事を一生懸命やるのではなく、自分が出来るプレー、これは、私にも出来るよ!というプレーに集中をするのがはや道なんじゃないかな?

ディフェンス・ドリブル・フリースロー、リバウンド・・・なんでもいいし、一つでもいい。「これはまかせて!」というのを自分の武器にしようよ。

あとは、全員が、だれもが出来ること・・・。それは、「一生懸命にボールを追いかける事」、「ゴールをするために、一生懸命走ること」、「ゴールを守るために一生懸命に戻ること」技術うんぬんではなく、良い結果を残したいなら、この3つは絶対に外せない・・・。一つでもおろそかになると、「あ~あ・・」というため息の要素が増えていきます。

moyumamaの言う通り、それをやるか、やらないか・・・。
もっと言うなら、日常の練習や試合で、それが当たり前の要素にならなければならない・・。

解るかな?
出来るんだよ!みんな!
2010/08/16(月) 10:59 | URL | パパコーチ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beavers2009.blog109.fc2.com/tb.php/68-205ef9aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック