東京都八王子市で活動中の男女ミニバスケットボールチームです☆ 
送る会③   送る会②

2013年度 6年生を送る会が開かれました。


今年度の6年生は4人。
4人を盛大に送ってあげようと下級生の保護者、選手のみなさんが頑張ってくださり、素敵な会を開いてくれました。

今日は素敵な時間をありがとうございました。

6年生の選手の言葉もお母さんたちの言葉も下級生の先輩への想いもとても温かく、心に残る会でした。


6年生は最後までとても立派だったよ。思わず涙が流れてしまう場面もあったけど、胸を張っての卒業でした。

下級生は、歌やダンス、合奏など素晴らしい出し物を見せてくれて、みんな笑顔いっぱいだったね。

6年生、お疲れさまでした。中学校でもずっとずっとバスケが大好きでいてね。
下級生は、新しい1年が始まるよ!力を合わせてがんばっていこう 


送る会①
スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
4人の6年生へ・・・
卒業おめでとう。 
もう今年度においてはコメントする事はないなぁと思っていたけど、やはり最後なので卒業していく4名へメッセージを送らせて頂だければと思います。

このビーバーズにいた時間はあなた方にとって、楽しい事や嬉しい事も多かったと思いますが、それ以上に辛い事や苦しい事も色々あったのではないでしょうか?先ずはどんな形であれ最後までやりきったという事は今後においても大きな自信に繋がる事でしょう。

それでもやっぱりどこか悔いが残るというか、もうちょっとだけ「頑張る」事が出来たのではないのかなぁと思ってしまうのは私だけでしょうか?
過去の先輩方と比較して、絶対的に不足していたのは、目的意識・取組姿勢・勝ちへの貪欲さ・先輩としての率先性・そして私が一番重要と思っている「○○の為に!」という「利他の精神」が無かった事ではないでしょうか?

この部分はとても理解し実践する事は難しい事とは思いますが、この先あなた方が成長していく上でとても大事な事なのです。
何年か前の卒業生へも送った言葉ですが、仲間にナイスパスを出したら必ず自分にもナイスパスが返ってきます。これから中学に進み、バスケット又それ以外の生活面においても本当のナイスパスを出せるようなプレーヤー、そして大人になってほしいと心から願っています。

もしあなた達の心の中でこのビーバーズで悔いが残っているのであれば・・・
又、パパママコーチへ恩返しが出来なかったと思っているのであれば・・・
それは中学校へ進んで、このビーバーズで教わった全ての事を思い出し、活躍する事で解消される事と思います。

最後にこれだけは絶対に忘れないでほしい! 
あなた方はどんな形であれ、過去の先輩方と同様に別所ビーバースの卒業生であるという高いプライドを持って突き進んでほしいという事を!

卒業おめでとう! 
そしてこれからが別所ビーバーズOGとしての本当のスタートですよ! 
きょうか・・・
ありさ・・・
みき・・・
ひとみ・・  
ガンバレ!
2014/03/25(火) 01:59 | URL | ~ 団長より ~ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beavers2009.blog109.fc2.com/tb.php/311-b251a3d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック