東京都八王子市で活動中の男女ミニバスケットボールチームです☆ 
10月27日(日)・・・長池小


南陽台  ★

そしがや ☆

ベリーズ ☆

対戦して頂いたチームの皆さん、ありがとうございました。
またの、交流をよろしくお願いいたします。

今日は、下級生のミニゲームも(男子も)出来て良かったね!

6年生は、要求している事の理解度が少しだけ足りないような・・・。
(普通の事を言っているつもりなんだけどね・・・)

5年生は、もっと戦えよ(怖いものなんて最初からないんだから)・・・。

普段の練習でさ、意識が薄いんじゃないかと思うのは、パパコーチだけなのかねえ・・・。
勝った負けたの前に、その辺りの整理がつかないのでは、この先も一緒だって事を
毎回のように言ってるつもりだけど。

この時期に、こういう事はさあ・・・あまり言いたくないけどね。
いつも言っている通り、「現実」です。

今日の試合の事だけを言ってるんじゃないよ。
普段の練習の事に起因してるんですよ。
みんな試合に繋がっているんですよ・・・。

練習でも、試合でも・・・「得るもの」って何だ?「自信」って何だ?


パパコーチ


スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
本当に解ってる????
6年生は、練習をしている意味って本当に解ってるのかな???
高い目標を立てたチームであるが故、大会で勝ち上がっていく
ために、「技」もそうだけど、「知恵」を磨いていかなければ
ならないんですよ。
相手に、勝つために自分たちが、一生懸命「知恵」をしぼり、「努力」する。
仲間と「協力」して、立ち向かう・・・。

毎回、練習だから・・・と体育館に足を運び、今日は「こんな練習」
で、ただそれをやるだけになっていない?

試合に勝ち上がっていくために、チームとして「こうやろう」、
「こういうことに取り組もう」という事で練習ってあるんだけど、
だから、「頭を使わなければならない=理解力」「声を掛け合い、
試合でやってみる=実行力」

試合のことを、「ゲーム」って言うよね。
頭を使わないと、思った事、練習した事が出来ないんだよ。
何故なら、同じく「勝ちたい」と思って練習してきている「相手」が
いるからね・・・。
大会で勝ち上がるために、「練習試合」で練習し、それを試すんだよね?


下級生ばかりが、「上達」しているように見えるのは、その「ゲーム」
で、練習している事の「行動」「技」「意気込み」が、そのまま見える
からだよ・・・。

入口の最初の部分が「まだ理解出来ていないのかな?」と、感じ
ます。

何年も前から、同じ事を伝えていると思うけど。
あなた達の先輩にも、同じ事を教えてきたつもりだけど。

解ってもらえますかね?
2013/10/28(月) 15:05 | URL | パパ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beavers2009.blog109.fc2.com/tb.php/288-770bfb64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック