東京都八王子市で活動中の男女ミニバスケットボールチームです☆ 
うさうさ  しょっぴ3


ブログにも何度か載せているうちの子。
娘が10歳の時、我が家に来たうさぎちゃん。

ミニバスを頑張っていた娘が名前を考え、
勝利から「勝(しょう)」と名づけて早11年目。

すっかりおじいちゃんになっていた勝(通称しょっぴ)が昨日、天国にいってしまいました。

人間で言うと100歳近い年齢だと病院の先生に言われ、これからは、だんだん弱ってくると
思っていたけど、何度も体調不良を乗り越えて、とっても長生きしてくれて、
我が家に、ビーバーズにたくさんの勝利をもたらしてくれたしょっぴ。

夕方帰ってきたら、倒れていて・・・ほんのり温かく、でも冷たくなっていたので、
きっと多摩リーグ初日の戦いに勝利をもたらしてくれて、逝ったのかな・・・と勝手に考えていました。


ここ数ヶ月は右目も見えなくなっていたし、10日間くらいは寝たきりになってしまい、
ずっと介護していたので、覚悟はしていたけど・・・
ペットとはいえ11年も一緒に暮らした家族の死はかなしく、つらいです。

きっといつか、しょっぴがいなくなるときに、耐えられないだろうと、2年前から青(通称ちびちび)を
一緒に育てていたけど、ちびちびも淋しくて、ずっとしょっぴのそばにいたり、
今日はママコーチの半径1メートル以内でずっと、イタズラしたりちょっかいをだしたり・・・
そばを離れないので、さびしいのだろうと思います。

悲しくてもつらくてもがんばって乗り越えていかなくては!と自分に言い聞かせています。

しょっぴ、たくさんの幸せを勝利をありがとう。
本当に優しく、かわいいしょっぴは大切な大切な家族だったよ。
ありがとう。

しょっぴ1 しょっぴ4
しょっぴの宝物のボールちゃん





スポンサーサイト
 コメント
この記事へのコメント
お兄ちゃん


しょっぴはお兄ちゃんです。
妹の私がいて、さらに弟のちびちび。

しょっぴは私の人生の半分を知ってるから、私が夢を叶えるところをぜんぶ見てきたの。

でも私たち似てるから、すぐ泣いちゃうの。
それから、柔軟性があって穏やかかとおもえば、結構臆病で慎重で、そして妙にこだわりが強い。

それで、イケメンなの!!!

なんせ私の心ごと持ち去った数少ないひと(うさぎ!)なのだから。

だけど彼にはもっと運命的な出逢いがありまして…
ボールちゃん…彼はこの無口で素直で従順な、やわらかボディの少女に恋をしたのです!

私、嫉妬!!!
(なので兄妹という関係に落ち着きました)

しょっぴは意外と肉食系なので、毎日ボールちゃんを追いかけころがし、チュウペロペロまでしてアピールの連続!
されるがままの受け身なボールちゃん!

疲れると寄り添って眠るふたり(1匹と1こ)なのでした。


しょっぴは流様担なのよ!(勝手!)
でもきっとJU○Pの曲はみんな歌えて踊れるかとおもえば、体育館に住んでるのかと錯覚するような毎晩の多重音声に、ときにはうんざりしたでしょう。

だけどそんなときでもしょっぴは冷静に、まるっ とうさぎの基本体形をキープするのでした。

なでられるのが好きのとこもまたスキンシップらぶな妹に似ていますね。
あの強引な手のひらへの頭の押し込み!
やっぱり見かけと違ってご主人様体質だったのかな!
私とナイスコンビ!

だってだって、ふたり合わせて 優勝有り だもの。

そして私は、日本の頂点を見た。


ありがとう、勝くん、
毎日しあわせだったね。
しあわせだったでしょう?
愛されることは
すてきなこと。

大すきよ、


おやすみしょっぴ、いい夢見てね。


2013/04/22(月) 18:23 | URL | るーちゃん #tu2fXDCs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
 トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beavers2009.blog109.fc2.com/tb.php/252-f5b1a8d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック